[書籍] 倭人への道 人骨の謎を追って

2017年03月02日

倭人への道 人骨の謎を追って

書籍:『倭人への道 人骨の謎を追って』

著者
中橋 孝博
出版社
吉川弘文館
価格
1,800円+税

「倭人」登場への道のり―プロローグ/旧石器時代の日本列島人(最初の日本列島人は?/大陸と日本列島/人類のアジアへの拡散/新人の起源は?)/謎を残す列島の先住民 縄文時代人(縄文時代人/上黒岩岩陰の縄文早期人/高知県居徳遺跡の受傷人骨/縄文人の起源/シルクロードを西へ)/縄文人から弥生人へ 倭人の登場(弥生時代人―渡来説の復権/弥生人の源郷は?/山東半島・北阡遺跡の新石器時代人)/海を越えてきた人々を追って―エピローグ

この本を推薦したのは・・

高島 忠平
高島 忠平
考古学者「ミスター吉野ヶ里」。日本考古学協会員、日本遺跡学会員 役員、佐賀女子短期大学名誉教授
→ 詳細はこちら

この本もおすすめ

オススメ書籍一覧