原田遺跡(はるだいせき)

2017年02月16日

原田遺跡の箱式石棺

弥生時代中期(紀元前2世紀頃)と後期(紀元2世紀頃)の墳墓群。管玉、有文小銅鐸、単夔文鏡、内行花文鏡、鉄剣、土器などが出土した。

現在遺跡は発掘前の状態に戻され、一面田んぼになっている。出土品の一部は碓井郷土館で見られる。

住所:日本福岡県嘉麻市馬見
  • Large bb1d06c1cf
  • Large 1ac3a8b846
  • Large 2b7f5535d6
  • Large a232e0d926
  • Large 322bc381af

この記事もおすすめ

カテゴリ記事一覧