建徳寺2号墳(けんとくじにごうふん)

2017年02月16日

建徳寺2号墳

直径20メートル、高さ3メートルの円墳。6世紀後半に造られたとされる。石室内部から須恵器、刀、馬具、やじり、耳環、管玉が出土し、この地域の権力者の墓と考えられる。

建徳寺2号墳
住所:福岡県大任町今任原1670
  • Large eadf6a0457
  • Large 30c4f10c33
  • Large 959314accc
  • Large 8349b8add7
  • Large 9c0d6048e7
  • Large 87613f1300
  • Large ef8bd7bd3d
  • Large fd36d9d64a
  • Large f0c3376bf2
  • Large bdbadb332e
  • Large 69b4121231

この記事もおすすめ

カテゴリ記事一覧