竹原古墳(たけはらこふん)

2017年03月09日

 

竹原古墳の石室

6世紀後半ごろに造られたとみられる、高さ約5メートル、直径約18メートルの円墳。石室内に赤や黒の古代顔料で船や龍、馬を引く人物などが描れており、龍などを描いた壁画は美術史的にも高く評価されている。1957)年に国指定史跡となった。

竹原古墳
住所:福岡県宮若市竹原734−3
  • Large a750ddddd5
  • Large e5556d3f8f

この記事もおすすめ

カテゴリ記事一覧